かくれんぼ “Hide and Seek”

Where do you normally play Hide and Seek? At home, school, or on the playground? When I was growing up, I had a big forest near my house. There, all the children in the neighborhood would gather together and play. We hid behind tree trunks and rocks, and sometimes even ducked inside holes and covered them with branches.
One day my family moved to the city, and I no longer had much space to play. I missed the forest and my old hiding spaces. But then my brothers asked me to play with them inside our new house. It was hard at first, but I slowly learned how to hide in small areas, and eventually it become just as fun as the old forest. I learned then that you don’t need huge areas or special toys to have fun. Sometimes, in fact, less is more!

 あなたはいつもどこで「かくれんぼ」をしますか?自分の家、学校、それとも遊び場?私が子どもの頃は、家の近くに大きな森林がありました。そこで近所の子ども達はみんな一緒に遊んでいました。私達は木の幹や岩の後ろに隠れたり、時々穴の中に隠れ、枝で穴を隠したりしました。
 ある日私の家族は都心に引っ越しました。もうそこには遊ぶための広い場所がありません。森林や昔の隠れ場所がないので、とても寂しく思っていました。でも私の兄弟たちは、新しい家の中で遊ぼうよと言ってきました。最初は難しかったけど、だんだんと、狭い場所のどこに隠れれば良いのかがわかるようになり、結局、古い森林と同じくらいに楽しむことができました。私はその時、楽しむためには広い場所も特別なおもちゃもいらないということを知りました。まあ、つまり「Less is More!(より少ないことは、より豊かなこと」ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA