“Thanksgiving Day” アメリカの感謝祭

今月はアメリカの”Thanksgiving Day”をテーマに、感謝祭に触れてきた子ども達。七面鳥の姿を見て「きもちわる~い。」と言っていた子ども達も、鳴き声を聞いて大笑い。とっても面白い鳴き声の七面鳥を気に入ったようで、みんなで七面鳥の手形マグネットを作って、パパやママにプレゼントしました。また、パトリック先生がアメリカの感謝祭でよく食べていたマッシュドポテトを、子ども達と一緒に作って食べました。じゃがいもを切り、茹でて潰しました。じゃがいもは思ったより硬かったようで、切るときに「かたい!」とびっくりしていました。茹でた後みんなで潰すときは、「やわらかいじゃがいもになった。」といつものじゃがいも(?)を感じられたようで、楽しそうに潰していましたよ。出来上がった後は、みんなバターとミルク味のマッシュドポテトを美味しそうに食べていましたよ。っと、ここでサプライズ… アメリカではマッシュドポテトには欠かせない、相性抜群のソース「グレービーソース」の登場です。最初は「何これ?チョコレート?」と茶色のソースを不思議そうに見つめていましたが、食べてみると「これカレー?」「カレーじゃないけど、おいしいよ。」とかなり気に入った様子の子ども達。肉汁から作ったスパイシーなグレービーソースが食欲をそそり、みんな何度もおかわりをして、大満足の様子でした
マッシュドポテト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA